素鵞庵主の晴耕雨読

アクセスカウンタ

zoom RSS 七草

<<   作成日時 : 2017/01/07 22:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、「七草」でした。

「春の七草のはいった粥を食べる日」となっているようです。

でも、調べてみると、食べるのは、雑煮であったり、福沸し(餅入り雑煮)だったり、七草のおひたしだったり、地方によって違うそうです。

また、全種食べるところから、一部だけとか、別の野菜(地域によっては、入手が困難なため)を食べるところもあそうです。

庵主の家では、ナズナを湯がいて、みじん切りにし、それを散らせた、醤油味の雑煮を食べます。
そして、ナズナを浮かべたお風呂に入ります。
何故か、ナズナしか使わないんですよね。。。
なんででしょうか?
何処かに同じような習慣のある地域ってないですかね。

で、春の七草で注意しないといけないことが一つ。

「ホトケノザ」のことです。
春の七草の「ホトケノザ」は、標準和名「コオニタビラコ」というキク科の植物を指します。
しかし、標準和名が「ホトケノザ」というシソ科の植物も存在します。
シソ科の方は、庵主のいる瀬戸内海沿岸だと、この時期花が咲いています。
で、こっちは、食用になりません。結構「臭い」んですよね・・・・
注意しましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
七草 素鵞庵主の晴耕雨読/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる