素鵞庵主の晴耕雨読

アクセスカウンタ

zoom RSS ラテン観月会’2013

<<   作成日時 : 2013/09/22 07:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 宮窪の「カレイ山」で行われた、ラテンの楽曲とともに月を楽しもうという「ラテン観月会」。
 2回目の参加です。
 去年は、台風接近で中止でしたので、楽しみにしてました。

 朝の段階では、開宴時間の18:00ごろが曇りになってました。
 出発しようとする16:00も空に雲が増えてきていました。。。

 直前に、小学校時代からの友人の畳屋さんから、一緒に行こうという誘いがあり、夫婦二組で会場へ。

 早めについたので、ここで軽く腹ごしらえ。

画像


メニューは、「観月会」があるので、持ち帰り用のカレー。
画像


テラス席から外を見ると、ちょっと曇り気味。
画像
山の向こうにカスミがかかった海。その先に雲。で石鎚山を含む四国山地の上の方が見えるという、ちょっと変わった風景が見れました。

食事済ませて、会場に向かうと、リハーサル中・・・
画像


屋台の、ビールやおつまみ買って、食べながら待ちます。
イノシシのチャーシューやイノシシ肉の芋だき、鯛めし・サザエ飯なんかが売られてました。
当然、宮窪の海で取れた魚の刺身もあります。
画像


そうこうしているうちに、開宴。
MCは、よしもと興業が各地に芸人さんを住ませて、その地元の盛り上げをお手伝いさせるプロジェクトで「愛媛担当」といなってる、「モストデンジャラス」。
画像


少し暗くなったところで、演奏開始・・・
画像


月は・・・割と低いところに雲がかかっていて、なかなか見えません。
かなり演奏が進んで、真上を見ると、星が見えます。

しばらくしてると、友人の畳屋さんが海の方を指し示すので、見ると・・・
画像
月が昇ってました。
高度が低いので、大気の影響でちょっと赤めに見えます。
そして、海面にうつる月光・・・赤い月からは赤い光なんですね・・
一筋の道のように見えます。

月が高くなるにつれ、光の道の形も変わっていきます・。・・
画像


画像


結構にぎやかな会でした、
画像


また、来年も行きたいなと思いました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラテン観月会’2013 素鵞庵主の晴耕雨読/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる