素鵞庵主の晴耕雨読

アクセスカウンタ

zoom RSS あほらしい・・・

<<   作成日時 : 2013/09/20 13:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近、暗黒面が出やすくなってる・・・
季節的な問題かな。。。





で、「みのもんた 報道番組自粛案件」ですが、「陰謀説」が出てきました。
どうも、「権力者に不都合」な情報を流そうとしたため、ありもしない事件をでっち上げられて、報道番組をおろされた・・・という主張です・・・

まあ、成人した子供のやったことに親が連座するというのは、現在の法体系においては、禁止されているので、

  「息子は息子、俺は俺」

ってやればいいんですが、今まで、自分たちが敵視してきた政治家・公務員に対して、

  「お前の子供が、不始末したんだから、お前が責任取れ」

て大声で叫んでましたからね。。。仕方ないことです。(いわゆる「ブーメラン現象」)

そして、冤罪って言うけど、多くの冤罪事件でも、事件当初におおきく騒いでおいて、冤罪が晴れたときには、ほとんど騒がない、まあ、例外は、その冤罪になったのが、自分たちの陣営に属するモノの場合は、警察を責めますけどね。。


で、信じられないのが、この陰謀説を流してる人の多くが「女性」であるということ。

忘れてるのですかね。。みのが二度目の「夏休み」にはいる直前に、「セクハラ」騒動が起こっていたことを。

今回の「次男事件」が無ければ、みのが「自粛」することも無かったのでしょうね。。。

女性にとっては、これも大きな問題じゃないんですかね。。。
まあ、「セクハラ」問題の難しいところに
  
  「おじさんが触ったら、セクハラ。イケ面が触ったら、ご褒美」

といわれるくらい、女性側の匙加減でどうでもなる問題なんですよね。。。

しかも、今回は、触られた女子アナの番組降板がうわさされるなど、「パワハラ」問題も絡んでるようなんですよね。。。

 「次男事件」のあと、一切セクハラ問題は扱われていないんですよね。。。

 みのの自粛を「陰謀」というなら、この事件自体が、セクハラから目をそらせるための「陰謀」といえませんかね。。。
 次男の問題は、前述したとおり、「成人したこどものことに、親が連座するのは・・・」という理論で、逃げることはできます。しかし、「セクハラ」は、自分自身がやったこと。逃げようが無いですね。。。
 つまり、「肉を切らせて、骨を断たれるのからにげる」ための作戦、と考えることができます。。。


 まあ、その前に、みのが「出演自粛」した番組が「報道番組」だというのが、「うそ」とも言われてます。
 この番組か関口の番組で、「意図的な誤報」やらかしたときに、「この番組はバラエティー番組だ」と言い切ったT○S関係者がいたとか・・・

 まあ、日本じゃ「ニュース番組」と「ニュースショー」の区別が無いですからね。。。
 アメリカなんかだと、厳格に分けられていて、「ニュース番組」だと、画像にBGMつけるのはご法度!。
 音楽で、ネガティブな印象とかつけやすいですからね。。。
 「ニュース番組」は、あくまでも公平中立で、事実だけ極力加工しないで伝える義務があるそうです。

 一方「ニュースショー」は、BGMつけていいし、どちらかに偏ったコメントもOK。ただし、その場合、「私は、公平中立」と名乗ることはだめ。ちゃんと自分の陣営をはっきりさせて置かないとだめなんですよね。。。

 その点、日本は、厳格な規定が無いから、「公平中立」を装って、特定方向に世論を誘導することが可能・・・・

 今回は、自分たちが今までしてたことを、逆手に取られた「市民派」が悪あがきしてるとしか見えません。。。

 あ。。。あほらし!
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あほらしい・・・ 素鵞庵主の晴耕雨読/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる