素鵞庵主の晴耕雨読

アクセスカウンタ

zoom RSS 土用干し

<<   作成日時 : 2013/07/27 22:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

夏の土用の時期に、田圃の水を1週間ほどぬいて、田圃を乾かすことを言います。
「中干し」という言い方をする人もいます。

水を抜くことで、稲を乾燥状態に追い込んで、根を張らせるためだとかいわれてます。
また、田圃の泥を乾燥させて、支持力を揚げるためだという人もいます。

まあ、そんなこんなで、水を抜くのですが、田圃をゆりかご代わりにしている生物の何種類かは、取り残されて、芯でしまします・・・・

蛙も、産卵時期の問題で、うまく蛙になれたものと、オタマジャクシのままで干からびていくものと・・・

とある田圃では、こんなものが・・・
画像

小さな2枚貝。親貝はいないと思うので、どこからか稚貝が流れてきたんでしょうね。。。
拡大すると、
画像
カラス貝かな?

一日、除草剤撒いてつかれたので、晩酌は、これ。。。
画像
アサヒビールのギフト専用銘柄、スーパードライのプレミアム。
単体での市販していないので、ギフトセットを自家消費用に購入。。。
飲んだのはこれ1本で、残りはお盆用に・・・
味は・・・昔のキリンラガーに近いかな…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
土用干し 素鵞庵主の晴耕雨読/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる