素鵞庵主の晴耕雨読

アクセスカウンタ

zoom RSS 天空の白鷺

<<   作成日時 : 2012/11/05 21:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

仕事の関係で、姫路から和歌山方面に行ってました。
とある組織の研修旅行のお世話・・・

で、姫路城を見学。
姫路城は、平成の大修理の真っ最中。

外観はこんな感じです。
画像


天守閣をすっぽりと仮設の建物で覆って、その中で修理を行っています。
この建物の名前が「天空の白鷺」です。

エレベーターで天守閣の高さまで登れます。
画像

めったに見ることのできないところが見れるので、とても面白かった・・・

展望台も兼ねてます。
画像


下から見ると、結構な迫力・・・
画像


修理状況を観光資源にするのは、面白いなと思いました。
ちなみに、これを取り壊すのに、1年かかるそうです・・・・
この方法で修理を行うと、天候に関係なく作業できますから、工期が短縮できるみたいです。

登城時は、昼休みでいなかったのですが、下城時には、門番さんがいました。
画像

ちょうど、幼稚園児の団体が孵るところだったので、お見送りしてました。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
天空の白鷺 素鵞庵主の晴耕雨読/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる