素鵞庵主の晴耕雨読

アクセスカウンタ

zoom RSS 土用祈祷

<<   作成日時 : 2012/07/15 21:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 立秋のまえの18日間を「夏の土用」といいます。
 この18日間にある「丑の日」が、ウナギ受難の日です・・・

 で、この時期には、イナゴや雲霞の被害がないように祈祷をしてもらいます。
 それが土用祈祷です。


 庵主の地区では、お寺でやってもらいます。
画像


般若心経を太鼓たたきながら住職が唱え、座頭が鐘をたたき続けるので、結構にぎやかです・・・

そのあと、虫封じの旗をもらって、地区の東西の入り口に飾って、害虫被害のないことを祈ります。。。

祈祷が終われば、厄落とし。。。

最近は、参加者が少ないし、車で来る人がおおいので、ビールのノルマがきついです。。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
土用祈祷 素鵞庵主の晴耕雨読/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる