素鵞庵主の晴耕雨読

アクセスカウンタ

zoom RSS 生息域の拡大

<<   作成日時 : 2012/07/12 20:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 「ジャンボタニシ」とよばれる、南米ラプラタ川流域減算の「スクミリンゴガイ」。

 20年ほど前は、桜井地区に見られるくらいでした。
 5年ほど前に、中寺で見たときは、驚きました。

 先日、立花地区のJR踏切より下流側で、卵を見かけました。
画像


そのあたりの壁には、びっしりいました・・
画像


中寺の下流域になりますので、水の流れに乗ってやってきたのかもしれませんね。。

最近は、「農地集約」によって、地区をまたいで、水田を耕作している農業集団がいくつかあります。
その機会にくっついて、飛び石的に生息域を拡大していると見られる事例もあるそうです。。。

困ったものです・・・


今日の旧大丸。
画像


看板の取り壊しが進んで、2段ほど防音幕が撤去されています。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
生息域の拡大 素鵞庵主の晴耕雨読/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる